日本経済新聞 関連サイト

第9回 全中国選抜 日本語スピーチコンテスト

中国で日本語を学ぶ大学生は約68万人といわれ、日中の政治・外交関係が厳しかった中でも中国での日本語学習熱は高まっています。「全中国選抜 日本語スピーチコンテスト」は中国で日本語を学ぶ大学生を対象に2006年から開いているもので、日本語学習の意欲を高め、日本への理解を深めてもらうことを主眼にした日中交流事業です。今回で9回目を迎え、国内外で高い評価を受けています。

第9回目のスピーチテーマは「10年後の自分への手紙」「地球村を共に築く-若者の役割」のいずれか一つです。

予選を勝ち抜いた16人が実力を競うこのコンテスト本選は、中国の若者の考え方や視点を知るための貴重な場となりました。

厳正な審査の結果、以下の入賞者が選ばれました。(優勝、準優勝、各特別賞のスピーチ音声が視聴できます。)

開催概要

日 時 2015年2月2日(月) 13:00~17:30(受付開始 12:30)



会 場

日経ホール (東京都千代田区大手町1丁目3-7 日経ビル3階)

地図External link

主 催 nikkei 中国教育国際交流協会 日本華人教授会議
後 援

外務省、文部科学省、国際交流基金、NHK、日本語教育学会
科学技術振興機構中国総合研究交流センター、日中友好会館
中華人民共和国駐日本国大使館、中国日本友好協会

中国教育報、 中国高等教育雑誌、中国教育電視台

協 賛

JFEホールディングス

森ビル

三菱商事

特別協力 日本航空

入賞者(敬称略)

優勝

銭 鋮 上海外国語大学 speech
準優勝

馮 楚婷

広東外語外貿大学 speech
楊 暢 北京外国語大学 speech
JFE特別賞

陳 卓芮

吉林大学 speech
森ビル特別賞 曾 妙妙 対外経済貿易大学 speech
三菱商事特別賞 郎 寒暁 西安外国語大学 speech
日本航空特別賞 梁 元 大連外国語大学 speech
審査委員特別賞 朱 玉瑩 浙江工商大学 speech
斯 江統 天津外国語大学 speech
胡 舒萍 華中科技大学 speech
劉 振業 中山大学 speech
孫 嘉璐 河北大学 speech
何 花花 蘭州大学 speech
胡 凌 四川外国語大学 speech

李 晨

華中師範大学 speech
周 怡然 四川大学 speech

審査委員(敬称略)

審査委員長

立石 博高 東京外国語大学 学長
審査委員

有馬 淳一

国際交流基金日本語国際センター専任講師
伊東 祐郎 日本語教育学会 会長
沈 国威 関西大学外国語学部 教授
杜 進 拓殖大学国際学部 教授
李 春利 日本華人教授会議 代表

プログラム

13:00-13:25
開会挨拶
13:25-14:30
日本語スピーチコンテスト1
14:30-14:40
休憩
14:40-15:45
日本語スピーチコンテスト2
15:45-15:55
予選状況報告など
15:55-16:40
ゲストトーク
16:40-17:30
結果発表~表彰、審査総評
17:30
終了
 
 

お問合せ:
第9回 全中国選抜 日本語スピーチコンテスト事務局
〒105-0004 東京都港区新橋1-18-15佐伯ビル8階
TEL:03-5510-4055 FAX:03-5510-4060
土日祝日を除く、10:00~18:00

このサイトについて

日本経済新聞社について